2012年2月26日

~シリーズ~ 桂茶屋お土産紹介 その8

Filed under: 【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 5:34 PM

今日はお土産紹介です。

日本人の「辛味」といえば、やっぱり「wasabi」。

日本食ブームもあり万国共通語にもなりつつありますが、

わさび風味のアラレです。

ちょっぴり辛くてわさびの風味がおいしいあられです。

食べだしたらなかなかとまりません。甘さと辛味が程よくてお茶にもコーヒーにも良く合います。

近頃唐辛子が流行っていますがわさびは、日本独特です。ホースラデッシュもありますがこれまた風味が違います。

ホースラデッシュもおいしいですけど。

お土産コーナーの御菓子のところで販売していますので、一度手にとってみてくださいませ。

桂 茶屋からでした。それではまた・・・。

 

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月22日

~桂茶屋~ スタッフ紹介 その2

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 5:01 PM

皆様こんにちは。

桂茶屋のスタッフ紹介のコーナーです。

今日はこの方「ポン太」君です。

とても丁寧な接客が評判のタヌキさんです。

ゆっくり動いてますので声もかけやすいのが特徴です。

お客様への説明もやさしく、丁寧にがモットーですので、是非一声声をかけてくださいな。

まだまだタヌキになりきれない僕ですが、どうぞ宜しく。

やさしい、やさしい、ポン太さんでした。

 

 

「ポン太」 ・戦闘能力・ (10段階評価です)

守備レベル・・・5

破壊レベル・・・3

耐久レベル・・・7

癒しレベル・・・7

移動レベル・・・4

また次回をお楽しみに・・・。

 

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月21日

~シリーズ~ 桂茶屋お土産紹介 その7

Filed under: 【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 11:24 AM

皆様こんにちは。

桂茶屋のお土産紹介の時間がやって参りました。

今日は「地産地消」のコーナーです。

皆様は料理をする時「出汁」とりしますよね。

いろんなものが出汁取りに使われますが、大分といえばやはりこちら・・・

干し椎茸です。

九重産の椎茸をしっかりと干した逸品です。

この椎茸は「竹尾さん」夫婦が作っています。お店に写真も飾っていますが、とてもやさしいご夫婦です。

椎茸を作っているところも見学に行きましたが、「この方たちなら間違いない」ということで商品化をお願いしました。

もちろんお店でも使っていますが、良いものは良い。

出汁をとった後の椎茸も煮物他色々と利用できますよね。日本人には欠かせない食材です。

特選と普通の2種類があります。品物は間違いありませんので、是非一度使ってみてくださいませ。

次回は「スタッフ紹介」です。

 

 

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月20日

~シリーズ~ 桂茶屋商品紹介 その6

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 12:49 PM

ばあちゃんの「きゃらぶき」です。

とってもやさしいばあちゃんが作りました。

山椒の実もたくさん入っていて味のアクセントになっています。

ご飯がすすみます。

試食もおいてあるのでお試しください。

手作り感たっぷりの商品です。

そうそう、こちらも「売り切れ御免」商品ですので宜しくお願い致します。

ではまた。

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月19日

~シリーズ~ 桂茶屋お土産紹介 その5

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【桂茶屋】お知らせ,【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 6:10 PM

今日のお土産はちょっと気合をいれまして紹介をしたいと思います。

桂茶屋特製「 辛子椎茸 」です。

良質の椎茸を秘伝の味付けでじっくり煮込みます。

ぐつぐつ・・・ぐつぐつ・・・かきまぜながら・・・

どんどんと煮汁が濃縮されてきます。か、まだまだ煮込みます。

焦げる?いえまだ大丈夫。 ぐつぐつ・・・ぐつぐつ・・・

焦げない?まだまだもうちょっと。

煮汁がなくなり、火を止めます。ここがポイント。

ちょっと味見をしてみましょう。「うん、おいしい」。

これだけでもすごく美味しいのですが、これから辛子を練ります。

一生懸命練った辛子は辛さで涙がでてきます。泣きながら練ります。

仕込み場中に広がる辛子の空気・・・おお泣きです。

冷えたところで辛子を入れます。良く混ぜて出来あがり!!

容器につめて箱に入れます。

煮詰め時間は4時間程。ゆっくりじっくり時間をかけて完成です。

一日にお出しできる数には限りがありますので「売り切れ御免」商品の中の一つです。

ご飯にもお酒のつまみにも良く合います。当然リピーター様の付いている、お土産にも喜んで頂ける一品です。

一度お試しください。

 

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月18日

~シリーズ~ 桂茶屋お土産紹介 その4

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 11:36 AM

今日の商品は「椿 油」「椿 シャンプー」です。

椿は古来より女性の美容品としても利用されてきました。どのくらい昔からかはわかりませんが・・・。

その油をふんだんに使ったシャンプーです。

リピーターが付いていますので間違いのない商品です。もちろん「椿 油」はそのままピュアです。

椿を冠にした美容品が色々出ていますが、椿の専門家が作っています。

こうやって考えると「桂茶屋」の商品は本当にこだわって陳列しているものがすごく多いです。

ちなみに画像はこちら。

画像ではわかりませんが石鹸もあります。

皆様(特に女性は)美容品にいろいろこだわりがありますよね。自分にはどれが一番あっているかもこれだけ世の中に氾濫しているとわかりません。

是非一度お試しください。

「桂茶屋」からでした。

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月17日

~桂茶屋~ スタッフ紹介 その1

Filed under: 【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 8:09 PM

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は桂茶屋のスタッフ紹介です。トップバッターはこの方・・・

この画像をご覧ください。

他には・・・

まだあります。

こんなのも・・・

これスタッフの「コン太」さんが作ったんです。とても器用なコン太君は色々作ってお店にかざってくれます。

お店に彩を添えてくれます。

これもコン太さん作・・・

タッチがちがうぞ・・・

 これだけリアルタッチの「天狗さん」。

ちょっと・・・もっといい顔に・・・ 

でも似ている・・・。

才能あふれるコン太くんです。

「コン太」 ・戦闘能力・ (10段階評価です)

守備レベル・・・8

破壊レベル・・・5

耐久レベル・・・6

癒しレベル・・・6

移動レベル・・・7

こんなところでしょうか。とってもナイスガイです。ハイ。

また次回をお楽しみに・・・。

 

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月16日

~シリーズ~ 桂茶屋お土産紹介 その3

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【桂茶屋】業務日誌 — 鬼よりこわい・・・ @ 7:20 PM

今日ご紹介するのはこちら!

「ごぼうせんべい」です。

商品名そのままごぼうのおせんべいです。・・・ストレートなその名の通りごぼうの風味がとっても美味しいお菓子です。

試食が付いてますので味を確かめてから購入できますが、大体皆様「美味しい」といわれて買って行きます。

姉妹商品で「にんにくせんべい」がありますが、どうやらごぼうのほうが人気があるようです。シーズン中に売りきれて棚が空になっているのを目撃しますから間違いなしでしょう。

手軽さと大きさも人気の秘密かもしれません。ご来館の際には一度手にとって見てください。

次回はスタッフシリーズです。スタッフ紹介致します。

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月15日

桂茶屋・シリーズお土産紹介 その2

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【二匹の鬼】紅葉情報 — 鬼よりこわい・・・ @ 9:48 AM

桂茶屋・「シリーズお土産紹介」 その2です。

今日のお勧め商品はこちら。

カボスドレッシングです。

美味しいです。さっぱり、すっきりカボス風味です。

野菜嫌いな私でもこれがあれば野菜がいくらでもいけちゃう逸品です。

始めはあまり売れていませんでした。正直申しまして。

以前バイキングをしていた時にテーブル調味料として使用したところ・・・。

購入してお帰りになるお客様が急増。

さっぱり系がお好きなお客様はもちろん、こってり系がお好きなお客様も、しっかり味ですから満足です。

少ない量でも美味しく召し上がれます。

立ち寄られた際には是非どうぞ。

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

2012年2月14日

2月・3月の新メニューを更新しました。

Filed under: HP更新情報,【二匹の鬼】お料理 — 管理者 @ 6:50 PM

2月・3月の新メニューを二匹の鬼ホームページに掲載しました。

メニュー内容を紹介させて頂きます。

【風の膳】

風の膳

其の一
一、山女魚の姿造り
一、自家製こんにゃく刺身
一、豊後牛ともち豚の豆乳しゃぶしゃぶ
一、帆立貝のテリーヌ椿姿
一、椿の花寿司
一、カリフラワーのババロア グリーンピースソース
一、蕗のとうの天婦羅
一、干し柿のチーズ博多
一、菜の花のわさび醤油ドレッシング
一、蓮根チップス鶏レバーのムースのせ
其の二、さつま芋のクリームポタージュスープ
其の三、大根餅の揚げ出し
其の四、鯛の蒸し煮 あさりの柚子バターソーす
其の五、ご飯・お味噌汁・お漬物の膳
其の五、ミルクプリンにフレッシュ苺ソースを添えて、コーヒー

 

【白樺の膳】

白樺の膳

其の一
一、自家製こんにゃく刺身
一、もち豚の豆乳しゃぶしゃぶ
一、帆立貝のテリーヌ椿姿
一、椿の花寿司
一、カリフラワーのババロア グリーンピースソース
一、蕗のとうの天婦羅
一、干し柿のチーズ博多
一、菜の花のわさび醤油ドレッシング
一、蓮根チップス鶏レバーのムースのせ
其の二、さつま芋のクリームポタージュスープ
其の三、大根餅の揚げ出し
其の五、ご飯・お味噌汁・お漬物の膳
其の五、ミルクプリンにフレッシュ苺ソースを添えて、コーヒー

 

となっております。

ご予約時、食べられない食材のものがございましたら、お知らせ下さいませ、出来る範囲でのご対応をさせて頂きます。

アレルギー食材につきましてはアレルギーの感受性には個人差があり、
成分など完全に取り除く事ができないなどの理由でご要望にお応えすることは難しく、
お客様の安全のために当旅館ではアレルギーの対応をお受け致しかねますので、どうかご了承下さいませ。

ですが念の為、食べられない食材のものがございましたら必ずお知らせ下さいませ。
 

ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。
次ページへ »

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。
Powerd by INA