2011年10月23日

太っちょ子鬼より  たまにの事ですが・・・

Filed under: 【二匹の鬼】業務日誌,【太っちょ子鬼】子鬼のつぶやき — 鬼よりこわい・・・ @ 1:37 PM

 

 たまにの事ですが、私も客室へ布団を敷きに行くことがあります。

 多くのお客様が旅館で1番長くいる所言えば、布団の中、

 そんな場所だから、私は敷くときもしっかり気持ちを込めて敷いています。

  

 ここからは私事ですが、

 この業界に勤め初めの頃の主な業務は布団敷き、

 いわゆる番頭さんと言われるやつです。

 1日70枚から多いときでは100枚近く敷く事も、

 その中で求められるのは、ほこりを立てず、いかに綺麗に早く敷けるか、

 お客様がお食事に行かれてる際に全て敷き終わるように、布団1枚敷く時間のノルマがありました、1枚あたり120秒、そのお部屋に4枚敷く事であれば、そのお部屋に掛けられる時間は8分、

 これは鍵を開けてお部屋に入ってから、履物をそろえて、お客様の荷物を移動し、テーブルを動かし、布団を敷いて、明かりを調整して、鍵を閉めてでるまでの時間で、布団を敷くだけの時間ではありません。

 

 自慢ではないですが、私は半年後には1枚あたり約80秒という記録で敷けるようになりましたが(笑)もちろん綺麗に、

 けど、上には上がいまして、60秒という人もいましたが・・・(苦笑)

 10年以上のベテラン先輩です。

 いかに無駄な動きをせず、スムーズに敷くか、用は要領です。 

 

 そんな、旅館の裏話でした☆

 

 今日も笑顔で頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

九重“夢”大吊橋近くの秘境「九酔渓温泉」源泉掛け流しの上質の温泉をお楽しみ下さい。
Powerd by INA